- side 【K】-

堂本光一さんだったり、三宅健くんだったり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
例によって3日間通っておりました京セラドームにて、録画を頼んでいた友より貰って来ました。

次は東京ドームで年越しだっ☆

本題に行く前に少し違う話題をしております。申し訳ないっす。

カウコンに行かれる方、ステージ構成は◎に棒が刺さった様な【Φ】の形をしています。
ほぼ360度の、会場の真ん中にステージあり構成です。
ステージ向かって正面のスタンド前列からは、反対側の円形ステージが全く見えません。
(人が立つと上半身は見えますが、出演者の多い公演だと被って見えなくなる可能性大…)
ムービングもありますが、アリーナは埋もれ多数です。
個人的には、Φの棒が延びてる場所のスタンド、あとは1塁外野席が良席だと感じました。
あのステージ構成だと自担が近くに来るのか、自分の席から埋もれて見えなくならないか、
これが何より重要だと思われます。
V6はどの衣装で出て来るのでしょうね♪

さて。

少クラプレミアムのメインゲストは、なきゃまる君でしたが彼のインタビューも見てみたり。

蛇足ですが彼がアーガイルマニアだと聞いてから

本当に毎回アーガイルアイテムばかり身に着けてるのが気になって仕方ありません。

V6出演コーナーのステージリポートは

オーラスの模様と6人のインタビューで5分程度の出演でした。

尺は各々違えど、流れていた曲は以下の通りです。

「Voyager」「MUSIC FOR THE PEOPLE」「way of life」「サンダーバード」「Rainbow」

あと、インタビューでの剛つんの眠気眼が可愛らしかったです。

他には剛つんの、トロッコ・花道等で客席との距離を近づけようと工夫している話や

博サマのMUSIC~のアクロバットで他メンが動くのを待っている間に

5人のフォーメーションが見えて新鮮だったという話が面白かったっす。


●「三宅健」的観察記録●

インタビューでの三宅さん。

インナーのタンクトップがよれよれじゃないかっ。

思いっきり胸元見えてるじゃないかっ。

相変わらず可愛い顔してるのに、落ち着いた声色の三宅さん。

張り上げてないもの静かなトーンの声も大好きっす。

コンサートをやっていく中で曲が育っていくんだと感じた。

言葉を紡いだり育んでいくって素晴らしいと思った。と話しておりました。

冒頭で流れる本日のラインナップでは、岡田さんと1つのマイクで歌う(←特別な夜~のイントロ)

あのカワイイ様子が流れておりました。

後は「Live Show」でトニが上段、カミが下段に居るフォーメーションも少しだけあったかな。

コーナーが始まる時の静止画はジャスミン時の衣装の三宅さん。

あのハット斜め被りもカワイイっす。

ボイジャーに乗せて流れる映像の中にあったスーツのまま歌う(個人的にはツアTの方がイイ…)

「BRANDNEW DAY~」の“まだ旅は終わらない”で右手を前に伸ばすシーンも可愛かった。
スポンサーサイト

    posted at 14:31 | V6 | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

wreath プロフィール

みわ

Author:みわ
堂本光一さんと三宅健くんを綴る日記。

wreath メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

wreath カテゴリー
wreath 最近の記事
wreath カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

wreath 最近のコメント
wreath リンク
wreath 過去ログ
wreath ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。