- side 【K】-

堂本光一さんだったり、三宅健くんだったり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

感想

03.29.2006
チナッティとのデートが最高vv
なに、あのピロートーク。
カンペを出したスタッフさん、グッジョブです(笑)
ヘビーな内容ですが、まったり行きましょう☆
今日はSP♪♪

ごめん、書かずにはいられない。
かなり感情的になってて、思ったままに書いてるので、しかも光ちゃんよりってことで、気を悪くされる方がいたり御幣を招くかもしれませんが、書かずにはいられない。

さっき、ある人の感想を読みました。
つよっさんファンには定評のある人なのでしょうが、
私は無理だ、あの人。
つよっさんオンリーじゃないから。
自分の中のキンキ2人への純粋な思いが読んでる内に踏み躙られていく感じがして、読むに堪えなかった。
アイドルとしての、キンキとしての堂本剛、と云うかアイドル・キンキがつよっさんにとって宜しくないと思ってるのが覗えた。想像ですが。
そして、その人の中では、キンキファンとつよしファンが完全に二分化されてるのを感じた。
キンキファン=つよっさんソロにも賛同してる
と云う解釈はないらしい。
つよっさん本人は別に否定してないけどなー。
確かに、彼が追い求めたい音楽を続けていくのに、アイドルと云う立場が大きな壁になったとは思う。
やってることのフィールドが違いすぎる。
実際それを感じてた時期もあったやろうし。
バンドメンバーにしても、アイドルやからってことで門前払いされた時期もあったって言ってたやん?
本人も、堂本剛では限界があるから、エンドリを立ち上げたと言ってますが。
それでいいやん。
私ね、エンドリの雑誌のインタで感じたん。
キンキを大事に思ってるから、エンドリが生まれたんやって。
あと、昼にショック・夜にエンドリ見て、やっぱ堂本剛・堂本光一と云う人物像が、ソロで作り出す世界観が大好きやと改めて思った。
自分も精神疲労から来る持病持ちやから、つよの言葉に救われたことめっちゃあった。

脱線してきましたが、、、
アイドル・キンキとしての自分の立場に影響が出ないように、両方をやってく術がエンドリなん。
もちろん、つよっさんソロから入ってファンになった方はアイドルつよしに興味がない人もいるし、逆に光一さんと並んでるアイドルつよしが好きな人もいるし、それは人それぞれ。
ジャンルが違いすぎるが故に、それだけファンも千差万別。

10代からやってきたことも大事やからって言ってるよ?
過去にどう思ってたかは本人にしか判らんけど、今はそう思えてるんやからいいやん。
音楽業界に関しては専門で、色んな側面も知ってて、長けてるんやろうけど、
“えらいとこはアイドルとしての立場を捨てなかったことだ”
なんてさ。
恥辱もいいとこです。

あー、めっちゃ感情的になってしまった。
人は感情的になってる時は、ものを書かない方がいいのですが^^;
そんな、あの人もまた多種多様なつよしファンの中の1人なんやろう。ファンも千差万別なんて言いながら、ファンとしての自分の立場が凄い否定されてる様で頭にきた。
私の誤解かも知れんけど、アイドルつよしの立場を否定してる感じを受けて悲しかった。
書き方にいちいちトゲがあるっちゅーねん!!

ダメやな~、自分。
スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:日記
    posted at 02:44 | other | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

wreath プロフィール

みわ

Author:みわ
堂本光一さんと三宅健くんを綴る日記。

wreath メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

wreath カテゴリー
wreath 最近の記事
wreath カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

wreath 最近のコメント
wreath リンク
wreath 過去ログ
wreath ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。