- side 【K】-

堂本光一さんだったり、三宅健くんだったり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
8日~10日にかけての5公演を連続して観劇して来ました~。

続いて2幕です。

携帯で見るのは、1幕より更に大変だと思われます^^;


<Prologue>
秋山登場~「In the Cemetery」まで、変更点もなく順調です。


<シェイクスピア・シアター>
ハムレットもロミオ様も健在♪
かっこいい~(*´∀`*)
こ・れ・ぞ・王子♪♪
もうここは完全に夢の世界に浸っちゃっていいよね。
秋山の夢とは若干違うけども(爆)

さて、『リチャード3世』では、リチャがアンに短剣で殺してくれという台詞が増えてます。
「この真心こもる胸に深く突き刺していただきたい。どうか躊躇わず、一息に!」
って、肘を突いて言う斗真がかっこいい。
リチャも斗真が群を抜いて良い演技をしてます。(あくまでも私的に。)
台詞も聞き取りやすいし、不恰好に足を引きずり歩く姿も上手い。
何より悪役!って感じがすごくする。
このシーンの追加は、斗真発案なんだってね。(パンフより)


<バックステージ>
はい、アドリブシーンです。
ここの衣装も9日から変更があり、コウイチは白のジャケット・白メットにモップを持って登場です。
8日まではいつもの、踊らないか?の赤いジャケットに白タンク。

はいはいはい、こぉちゃんですよ~。
って登場するのが本当にカバエェですよねぇ(*´∀`)人(´∀`*)

そして、今回はピアノの上には肖像画が飾られています。
ジャージにタオルで、ダブルピースをしてるコウイチの絵が(笑)
「おいなんなんだあの写真はぁー。これじゃまるで死んだ人みたいじゃないか。」
って、そうなんだけどもね(爆)
裏を返せば秋山のリアルな写真なんですww

アドリブシーンを公演別にまとめてみました。

◆8日昼◆
リカ登場シーン。
光ちゃん、おしりを手で隠して「リカさん、見た?」って。
この振りは共通してたかな。
ピアノの椅子に座り、本来なら
「そうそう。俺が入院してる間に可愛い看護婦さんいた?俺どのくらい病院にいたの?」
って台詞になるはずなんだけど、
この日は自分から「俺1年も病院にいたからな~。病院にいる間の記憶が全くないや。」
って。
自分から言ってしまった(ノ∀`)アチャー。
これには思わずリカも笑い、
コウイチ「俺、1年間病院にいたんだよな?」
リカ「う、うんw」
みたいな^^;
しかも、やっちゃった(ノ∀`)の勢いで、ダンサーさんだーの腰振りをします。
しかしリカにとっととペンダントを渡され、中途半端に終わってしまいました。

もうどこにもいかないでね!で、リカがコウイチに抱きつきます。
いつもと一緒ですが。
またまた両手を挙げて、MAが来たら「見ての通り取り込み中で」って(笑)
でもさ~、リカはコウイチを好きでも、コウイチはリカを何とも思ってないんだよね?
取り込んじゃってて良いの?(爆)

シャキッとしろ!と秋山にキックを入れるシーン。
「でも、あんまり感じなかったけど本当に大丈夫なのか?」と秋山に聞かれたコウイチは
「見ての通りピチピチだろ?」と、魚がピチピチはねる様子をするんです。
光ちゃんにとっての“ピチピチ”って、そういうイメージなん!?笑。
しかも、その後に
「さばき」(さばいて、だったかな?)
って言って、仰向けに大の字になってた(爆)

◆8日夜◆
「こぉちゃんが帰って来たのに誰もいないの!?」と、
高めの声で言ってたのがかわいい。
写真を裏返し、
「あきやまぁぁぁぁ―――!!やっぱり出た。こわいこわい。」
って言う際に、両手でピアノをジャーンって弾いて驚いてました。
これが最高に面白かった(笑)

リカがコウイチに抱きつくときに、タンクが上にずれたんです。
両手を挙げつつも「お腹が見えちゃう」と言っておへそを隠すしぐさがかわいい。
MAが登場しても「お腹が見えちゃってて」って言ってましたw

秋山に「大丈夫なのか?」と聞かれ、
「ほらこんなに元気だろ?」とコウイチがして見せたのは
出た!!ヲタ芸!!
これね~、ソロコンでも何度かしてたけども、私が行った公演では1回も見れなかったんです。
今回やっと生で見れて幸せ(笑)
その後もう1度やって見せますが、素で腰を痛めた模様w
笑いながら腰を触ってた^^;

その後にいつも歌いだす曲では、「たくさんの~」の後に笑って歌えず。
光一さんのテンションが結構高かった公演でした。

◆9日昼◆
この公演から白メットで登場。
電気が消え「この劇場~お化けが出るから恐いぃ」の所では
モップを片足で踏みながら「こぉ~わぁ~いぃ~」ってやってました。
リカが登場すると、「デデデデ デデデデ」と、
出たマリオワールド(笑)
その後、「なんだもいっかい見たいのか」と言ってまたやってました。
「メットは踏んでも潰れないんだぞ」って自慢げに言ってましたよw

この日も確か魚みたくピチピチしてました。

◆9日夜◆
シンプルにサラッっと終わりました。
会長来てたしな。
リカがコウイチに抱きつき際に若干力が強く、こけそうになってました。

◆10日◆
秋山のリアル写真を落とす際に、額縁がピアノに当たり音が出てました。
でも、やっぱり8日夜のピアノをジャーンって鳴らして驚く様が1番面白かったw
リカがコウイチに抱きつく際すごい勢いで突進し、ドンッって音までしてました。
MAが登場するとコウイチが
「病院から戻ってきたが、まだ病院送りになりそうだ」って言ってました(笑)
秋山も、いつもはキックを感じなかったが~って言うんですが
この日は「また怪我してるみたいだけど大丈夫か?」と聞いてましたw


ふ~っ。アドリブはこんなもんか=3


<Reunion>
この前も歌ってた曲を歌った後に、ラターニャではなくMAと新曲を歌います。
リユニオン=再集合・再集結ですね。
歌いだしで、屋良っちに帽子を取るように頼む仕草をすると屋良っちが投げてくれるのです。
8日夜はキャッチに失敗して、しばらく落ちた帽子を見つめた後に拾ってましたw
その後に笑って歌えなくなっちゃったからね(笑)

その帽子が、1年間使ってなかったという設定だからすっごい埃だらけなんです。
歌いながら受け取るものの、「すんげぇ~埃」って言ってるんです。
どっかの公演では、歌い終わった後に「これ全然使ってなかったのか?」って言ってた。

新曲は帽子にステッキで踊ります。
この格好が、すんげぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~
かわいい♪♪
ピーターパンのネバーランドに出てきそうなキャラだと思ってしまう(爆)
かわいい。。。

コウイチが「町田!ステッキ!」と言ってステッキをもらいます。
そんでもって町田もコウイチの横で踊りだす(爆)
間奏では町田が
「しなやかな腰つき、甘いマスク、こぉいちだぁぁぁぁぁ~~~!!!」
って感動するのがかわいい。
その後のダンスに、丸いスポットライトが当たってるラインに沿って
5人で円になって踊るんです。
これがめっちゃ楽しそうなのよぉ~~~!!

秋山がコウイチに「本当に俺のことを恨んでないのか?」って聞きます。
するとコウイチは、ステッキで首と腹を切る真似をして、「ちょっと死ぬかと思ったけどね~」ってアハハハハって、
ステッキを床に叩きつけながら笑うんです。
これがまたカワイイ(爆)

歌い終わった後に、MAに向かって「まだまだお前たちには負けねぇぞ」って言いながら
ステッキを杖代わりにしてヨボヨボになってます^^;

コウイチが秋山に「20億用意しろ。新しいSHOWを作るんだよ。」と、秋山に自分の帽子を被せながら言います。
8日夜は「ドルな!!」って言ってました。
すると秋山さんはオーナーの顔に変身します。
ポケットから黒ぶち眼鏡の登場です。帽子を2つ被り眼鏡をかける様は、これまた何かのキャラに出てきそうw

どのタイミングで言ったか忘れましたが、10日は
コウイチ「シェイクスピアの舞台がどうのって言ってたけど、あれやってんのか?」
秋山「あぁ、でもあんまり評判良くなくってな^^;」
って言ってます。
ってことは、現実ではリカたちとリアルシェイクスピアをやってるものの、夢では寝たきりのコウイチと去っていったトウマがやってるってことなのねん。


<Watch me!>
斗真、2幕からは前髪をヘアピンで上げてくるんです。
これがかっこいいのなんのって!!
最高に良かったです。


<Why don't you dance with me?>
今年も1階34番に座りました。
去年は鎖骨あたりをすんごく間近で拝見できたから今年もドキドキしてたのですが・・・。
去年よりは後方列だったこともあり、しかも、屋良っちのアフロが思いのほかデカくて・・・。
光一さんもちゃんと見えたけど、一瞬だったorz
屋良っちのアフロがデカかった・・・。

2番のトウマが歌ってるシーンでは、光一さんは上手側で座って見てますが、
町田がちゃっかり光一さんの横で座ってみてた(爆)

さて、ここからは涙なみだの号泣シーン。
ここらは台詞も変更なく去年通りです。


<What 10 wanna say>
「オナカノキズミセテクダサイ」はスキンヘッドの外国人さん。
でも、「ソノアタマカツラ?」はなくなってた^^;
あれ言っちゃうと時間的にもぎりぎりだったしな。
9日昼は、間奏あけの一発目1フレーズが歌えませんでした。
その後マイクをいじってた。

コウイチが記者しゃんに囲まれてるとき、下手側で躊躇うリカをMADが順に1人ずつ元気付けたり、輪に入るように誘っています。
「今度のSHOWに思い描いた全てを捧げるつもりです。」と気合いの入るコウイチさん♪

<~It's A New World On The Earth~>
太鼓シーンがえらいことになっていた!!
めちゃくちゃ進化していた!!
観てるとどんどん吸い込まれていって、息をするのさえも忘れそうなくらい魅入っちゃいます。
とにかく凄いんです!!!!

一昨年はあったけど去年はなくなった演出も復活していて、過去2年の良い所を集めて且つグレードアップしたって感じです。

新しい演出といえばパーカッション。
上手側で背を向けて叩いてます。その時に、肩とアゴでリズムを取るコウイチがかっこいいのぉぉ―――!!
下手側では2人の背よりも少し高い位置にドラムが並べられてます。
これ凄いよ!!
どっちかがタイミングを狂わしたら大変なことになりそうだけど、
完璧なの!!

その後はオケピから和太鼓がいくつか出てきて、それを2人で叩いていきます。
これがまたすんげぇぇぇぇぇ迫力。
確か8日夜からだったと記憶してるんですが(もしかしたら昼もあったかもしれないけど)
叩き始める前に「はっ」って声を出して気合いを入れる様がかっこいい。

今回のドラムシーン、本当に頭狂いそうになるよ。
すっごいド迫力。

その後のトウマの和太鼓を叩く姿がこれまたかっこいい。
あの髪型に黒の和服姿が似合うんです。


<ラダーフライング~マスク>

キタ(*´Д`)ラダーフライング

2階B列ドセンターで観たラダーは、死ぬかと思いました。
久しぶりにあんなに間近で光一さんを見たわぁ。
もうなんか近すぎて、訳分からんもん。

2階に降り立った後にGロケさんに次々と掴っていくのは、
8日昼は4人ともやってた気がするんですが、8日夜で足を痛めた様子で、そっからは3人目までやるとステージに戻っていました。
8日夜は最後のキメポーズでも頂上に上りきれなくて、しがみつく際に凄く険しい表情をしてた(つД`)

今度のマスコミ披露時に、実は・・・足を・・・なんてなきゃいいけど(涙)

マスクの前はトウマとリカが日舞を披露します。
まりかちゃんは元々経験があるみたいですが、2人とも上手い!!
トウマの、両足をパンパン叩きながら後ろに下がっていく箇所が好き♪


<夜の海>
金色猪木衣装は置いといて、mirrorコンの紫に黒の羽織物もよかったけど、
やっぱりこの衣装が最強ですわな。
コウイチがもうすぐ消えてしまうという悲しさの中で、力強く且つはかなげで、しなやかに踊る姿が観てる者の涙を誘います。
今回は、最後に両手を広げ天を仰ぐところでコウイチは倒れてしまいます。
いやぁぁ~~~。・゜(つД`)゜・。
でも、倒れる光一さんは、持ち上げられやすいように、必ず左足を立てて倒れるんですよね(爆)
計算され尽くしてるな。


<大桜>
トウマがコウイチを抱きかかえて悲しみます。
その後にMAたちがコウイチを大桜の木の下へと運び、白い布が掛けられます。
普通の白い布じゃなくて、すごくリアルな布。
布が掛けられた時点では、光一さんは衣装チェンジの為もう中にはいないのですが^^;
端席から観てると、涙もひっこんじゃうくらい、すんごい速さで転がっていくんだよね^^;

その後もカンパニーは「SHOW MUST GO ON」の精神でSHOWを続けます。


<CONTINUE>
「時間が来たみたいだ」の台詞の前に両横の壁に映し出されるコウイチとカンパニーの姿は、本当に泣けます。
あれまじでヤバイっす。
ここら辺、本当にリアルでちょっとやなんだけど、
コウイチの死を頑張って受け入れるカンパニーの気持ちがひしひしと伝わってきます。

いつも思うけど、この曲を歌ってるときの光一さんはかわいい。
めちゃくちゃカワイイ。
良い顔して大口を開けて、前を向いて歌う姿が本当にカワイイ。
歌の最後、続くと~♪(デンデンデンデンデェェェ~ン)で、
声の限りを出し尽くして歌い終わる、あの瞬間が凄く好きです。


<カーテンコール&挨拶>
斗真は、お辞儀をする前にいつも「ありがとございました」と呟いてるんです。
あれが自分的にツボ。
光一さんの、足でリズムを取りながら手を叩くのもツボ。
松岡会長が来た時は、人生初のSHOCKで銀テープ体験を期待してたんですが、
今年は飛ばなかった。
残念。

というか、イノッチが腰を痛めてしまったことも更に残念orz
しかもしかも、カツンファンの妹に報告するべくカツンばかりを見ていて、
博さまを凝視できなかったV6ヲタでもある自分…。
まぁVメンとSHOCK観劇をするという目標を果たせたから嬉しい♪

光一さんは10日の挨拶で
「先ほどコンタクトを落としてしまい・・・たった今見つけました^^;」
「私事ですみません^^;」
とさ。
私もハードを使ってますが、かなり乾燥するし、ちょっとゴミが入ったり空気が入ったりするだけでかなり痛いもんなぁ。
よく踏みつけられてなかったな。
というか、よくあの場で発見したなww
でも重苦しい舞台の後だし素のザチョが垣間見れて和みました。
スポンサーサイト
テーマ:堂本光一 - ジャンル:アイドル・芸能
    posted at 20:34 | SHOCK | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

wreath プロフィール

みわ

Author:みわ
堂本光一さんと三宅健くんを綴る日記。

wreath メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

wreath カテゴリー
wreath 最近の記事
wreath カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

wreath 最近のコメント
wreath リンク
wreath 過去ログ
wreath ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。