- side 【K】-

堂本光一さんだったり、三宅健くんだったり。

このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
本日更新されたJ-webの新曲特設ページでの三宅さんのメッセージ。

もうご覧になりましたか?

疲れきった金曜の夜に、こんな素敵な言葉を貰っては涙せずにはいられません。

あぁ~、健くんだ。

こんなところが大好きで私は、

この人を十数年応援し続けているんだろうと実感できるメッセージ。

コンサートを夏の風物詩と表現してみたり、

三宅さんの心豊かな様子が伝わってくるような、

その場の情景が想像できるような文章が良いですね。

毎日が楽しいことばかりでは~の件なんかは号泣もんです、、、

こういう気遣いができるところがまた健くんらしいですねっ。

仮○ライダーハワイを話題に出す辺り、彼もまたコンサートの余韻を引きずっていますね(笑)

私も楽しかったコンサートを思い返してはPVをリピートする日々です。

毎朝、5分だけ時間を搾り出して『swing!』のPVを見て気合いを入れて出社してます!

そして。

空の話題。

三宅ヲタだからというわけではなく、私も空が大好きで、

海外や地元の空写真を撮っては集めています。

mixiにはその一部を載せているのですが。。。

一つとして同じ表情はないけれど、どこも繋がっていて大好きです。

下を向いて歩くより、上を向いて歩く方がイイでしょ!

今度は、三宅さんは今どんな空を見てるのかな~?

なんて考えながら空を仰いでみようかな(笑)

あぁ~、ほんとこの人が好きだな~。

メッセージにこれだけ想いを込めてくれて、真面目だねぇ~。

でも、最後のマタニティではやっぱりカワイイ健くんですねっ★

ぐは~。

大好きー!!
スポンサーサイト

    posted at 00:42 | V6 | CM(0)
お久しぶりです。

ほぼ放置となっているこのブログにも、毎日訪問履歴があり、

ありがとーございます!

さて。

vibesコンですが、大阪全部と代々木土曜昼・夜、日曜昼と計7公演参加いたしました♪

なんだかんだと、社会人になってからの精力的に動いてます(苦笑)

数公演は良席にも恵まれ、色々ファンサも頂きました。

ほんま、これがどれだけ心の支えになってることか~。

無事DVD録りもあったので、発売決定が楽しみですね。

カミっこのあわぷれも激しく楽しみ。

で、初日に見てから気になって気になって仕方がなかったのがSwing!のPVですよ。

ネ申すぎるやーん★

楽しそうな6人です。

もうそれだけで十分です。

30前後の男たちとは思えない可愛さです。

もだえまくってリピートの旅から帰ってこれそうにないボイジャーになってしまいました。

明日も寝不足決定やな^^;

あの笑顔、あの上目遣い、あの腰、あの色気、あの切なげな表情、

最近、以前にも増して三宅健に翻弄されている気がします。

ああ~、眼福。

幸せ~。

    posted at 23:51 | V6 | CM(0)
こんばんは。

4月にひよひよの社会人1年生となった私も、今では本格的に仕事してます。

残業なんかも始めました。

少しは成長できたのでしょうかっ。

さて。

来月で終了となる『学校へ行こう!』。

先立って参加したV6コン@大阪で聴いた『BELIEVE』と、

背後に流れるガコイコの映像を見て物凄く感極まるものがありました。

初日は、自分自身も仕事で1曲目に間に合わなかったり、

仕事上で落ち込んでるコトがあったり、人付き合いや恋愛でも悩みが重なってたり、、、

最悪の状態だったこともあり余計に歌詞が胸に響きました。

周りの迷惑も憚らず嗚咽を漏らしながら泣きじゃくりました…。

何故か、社会人になって打算的な部分が多くなっていたのが浄化された気がしました。

そして私が小学6年の時から始まって、11年も続いた番組の存在の大きさを感じました。

正直、毎週欠かさず見ていた訳でもないし、微妙な企画で嫌悪感があった時期もありましたが、

昔の映像を見返していると、当時の自分まで蘇ってきます。(大袈裟かっ!?汗)

昔の若いV6さえ愛おしくてたまりません。(何様!?)

しかし、学生時代を共に過ごしてきた番組だったんだな~と気づきました。

もっと素直に学生主体の面を押していけばよかったのに、

どーして芸人に頼るんだと思うコトもありましたが、

番組が終わるのが思った以上に悲しいな~と感じております。

どこまで自意識過剰なんだという感じですが、

自分が社会人1年生の時に終わるだなんて、

大人になる段階の一つのような気もして切ないです^^;

10周年の時に剛クンが言っていた、

「当初は学生目線だった自分が、何時の間にか生徒にアドバイスする見守る立場になっていた」

という言葉が印象的です。

いや~!

青春で流す涙は美しいねっ★

私もまだまだ!

学生の時に負けず劣らず素敵な仲間と素敵な時間を共有したいです!

社会人なのに悪ノリできる仲間が居ることもですが、

(4月の研修中は同期同士でひたすら“愛してるよゲーム”をやってました 笑)

V6を見ているときも何時まで経っても変わらない私の居場所のような気がして幸せです。

・・・久しぶりのブログなのに痛々しい内容になってしまいましたが、、、

コンサートの感想も、もし!もし時間があれば自己満足程度にUPしたいです。

大阪は全公演参加しましたが、三宅さんはどの公演も三宅さんでしたよ。

良くも悪くも三宅健。

それ以上でもそれ以下でもなかったです。

つまりは大好き★ってコト(笑)

次は代々木~♪

    posted at 20:37 | V6 | CM(0)
こんばんは。

関西は土~日にかけての深夜にて放送でした。

すごーく楽しい内容でしたねっ!

常夏バイブレーションをきちんと聴いたのは初めてでしたが、夏だ、V6だ、コンサートだ!

という感じが伝わってくる曲ですね。

コンサート初日までも一週間もないですが、アルバムが事前に手に入れられるかが気がかりです。

初日までにいつものお店が開いてる時間に買えない可能性があるので、

他の店で買うコトも考えて予約してないのです。。。

初回版が手に入りますよーにっ。

さて、常夏~のダンスですが、要所要所にファンもペンラを振れそうなのがありますね♪

“なんかいいじゃない”だとか、“Let's go!”だとか、一緒にやれたら楽しそうだと思いました。

今年はラップにラテンに踊りまくりに、

まさにこれぞ夏のブイシーックス!!なコンになりそうですねっ。

さて。

例のごとくOPを予想してみる訳ですが、

正統派でいくと、『常夏バイブレーション』か『蝶』かなと。

有り得ないでしょうが、一発目からラテン系がくるとすれば『情熱のrainbow』とか!?

意外なトコを突いてきて且つ夏曲だとすれば『nature boy』が良いです。←超個人的希望(笑)

なんにせよ、一気にテンションMAXになれる曲希望です。

コンで歌って欲しい曲としては、

『Hand in Sunshine』
『ロマンスじゃ全部を語れない』
『DO IT』
『微熱のWoman』
『Feelin' alone』
『太陽のあたる場所』
『Toughness』
『Don’t Stop The Refrain』
『Ride on Love』

ほとんどアルバム曲ですね(笑)

ラテン系・ラップ系を考慮しつつ、自分の願望ばかりを詰め込みました。

夏のカミセン曲も聴きたいなぁ~。。。

    posted at 00:33 | V6 | CM(0)

11年。

07.21.2008
今朝、大きなニュースが飛び込んできました。

1997年より11年続いた『学校へ行こう!』が終了するというニュース。

番協が中止になったし、最近の低迷具合を見ていると予想の範疇でしたが、

あっ。終わるんだ。

と思うと少し切ないです。

私が小学6年の時に始まり、現在22歳社会人1年生です。

学生だった時期を共に歩んだと言えば大袈裟ですが、

何度か番協にも参加したし、それなりに思い入れのある番組でした。

一つの長い歴史に終止符が打たれるのは名残惜しい気もしますね。

10月からは新しい時間帯で新番組スタートだそうで、

V6の番組が続くのは嬉しいです。

ただ、深夜だと地方で放送される可能性がグッと小さくなるので気が抜けません。。。

11年間、お疲れ様でした。

さて。

夏本番到来ですよ。

待ちに待ったV6夏コンが目の前に迫っておりますよ。

大阪公演は仕事が入らなければ今のトコロ、全公演参加です。

色んな角度から城ホールを楽しんで来ます。

神席と化する可能性大な席もあるので、ドギマギが止まりません。

そして残念ながらオーラスは時間変更により帰宅不可能となったため、

泣く泣く参加を見送る決意をしました。

土曜昼夜、日曜昼に参加して帰ります。

代々木のチケも早く来て~!

    posted at 13:02 | V6 | CM(0)
ギリギリ間に合いました。

健くん、お誕生日おめでとうございます!

デビューして早十数年。

16歳だった貴方が29歳。

これからもずっとずっと大好きです。

色んな三宅健を楽しみにしています。

健くんにとって良い1年になりますようにっ♪

    posted at 23:07 | V6 | CM(0)
さて。大盛り上がりのカーテンコールで幕をおろした千穐楽から一週間。

ちなみに東京ではギリギリに入場しフライヤーをゲットできずでしたが、

大阪ではわんさかありました★

簡単且つ表面的ではありますが、振り返ってみようと思います。

非常に遺憾なのですが、三宅氏の発言に反し映画のDVDを見た私。

まぁ見たのは3月(それも深夜に眠気と闘いながら)で、それから就職し激変した生活に精一杯で、

大まかなストーリーしか覚えていないのですが(苦笑…)

うううっ。。。

さて、ストーリー。

誰が悪いワケでもなく、誰が間違っているワケでもなく、

全員が自分の置かれた立場や状況で、自分の考えを通し抜く。

シュルツもプライスも、望むと望まざるに関わらず、そうせざるを得なかった時代。

三宅氏ことセフトンも自立していて他者と交わることはないものの、

仲間意識を感じているのが非常に印象的でした。

リンチされる前の台詞、「俺は仲間を売ったことはない!絶対に!」というのが特に印象的。

冷静な彼が声を張って言うこのシーン、

いくらスパイに間違われようと面白おかしくスルーしていた彼が、

彼なりのプライドを傷つけられたように感じました。

また、人を苛立たせるのが非常に上手い。

特に単純明快・単細胞のデュークと言い合っているシーンは

発言の揚げ足を取る底意地の悪さが伝わってきます。

思いのままにデュークが苛立つとニヒルな笑みを浮かべ、ホレキタと言わんばかりに嘲るのです。

・・・かっこよす!

そして彼は『軍人』として誇り高い男です。

整髪、爪の処理、靴磨き、収容所に居てもなお身なりも清潔な様子からそれが感じられます。

英雄に対し敏感なのもまた印象的。

【英雄】…才知・武勇にすぐれ、常人にできないことを成し遂げた人。(大辞林より)

セフトンの「俺は英雄になんてならない。」
リードの「ダンバーは英雄だ。」
エーベルバッハ大佐の「英雄を気取っている場合ではない。」
シュルツ伍長の「そんなに英雄になりたいか。」

アメリカ人=英雄を好むというイメージは少なくとも私の中で勝手にあるのですが、

セフトンの“ならない”が引っかかります。

捕虜収容所という閉鎖的な空間の中で英雄になっても仕方がないのです。

彼の中で前線以外で名をあげても、それは意味がないのです。

例え、例え彼が収容所の中で英雄になれる力量だとしても、“ならない”のです。

ふむふむ。

誰もが「そうすることしかできない」状況化で動く人間模様は非常に面白かったです。

本当は各々のキャラクターやシーンに感想を述べたいのですが、

読解力も文才もないので割愛です。

一つだけ言いたいのが、ダンバーのジョーク話。

「ジョージ・ワシントンは桜の木を切ったが怒られなかったのは何故か?」という問いに対し、

「まだ斧を持っていたから。」

そして話は進み、ガールフレンドとダンスパーティーに行く時に父親に言われた

「おまえ、斧は持っていないだろうな?」というオチ。

2度目の観劇までは何を言っているのかサッパリだったのです。

メンバーも何を言っているのか分からなく、結局スベるという流れです。

ここは特段理解できなくても良いシーンなのか謎でしたが、3度目でピンときました。

間違って解釈しているかもしれませんが、こういうこと・・・かも!?

まだ斧を持っている=その斧で殺されるかもしれない=「ヤラレル」かもしれない

これをダンスパーティーに置き換えると、、、

斧を持っているが、「ヤラレル」に掛かっている(コソッ<襲われる

に繋がるのかな~と考えました(笑)

さて。

最後に三宅ヲタ的三宅健のツボを語って終わります。

・喫煙シーンはどれも素敵すぎる!

・特に、蝋燭から直接火をつけるシーンは絶品!

・火をつける時に首を傾げる方向は決まって右

・見張りに見つからぬよう蝋燭をジャケットで覆うシーンもかっこよすぎ

・外に出ようとして呼び止められ、「外であります、安全部長どの。報告終わり。」
 この“報告終わり”が果てしなくセクシーボイス

・投げkissは何度見てもくら~っとする

・左端の椅子に座っている時、膝に肘をくっつけて座っている姿が男らしい

・大阪千穐楽でのカーテンコール「僕の投げkissが見たい方は大阪城ホールで…」
 おそらくユミさんに言われたのでしょう、照れてカワイイ

・全員で一列に並び投げキスをしてくれた辺りが三宅さんらしい


以上です!!

カテコとは言え、毎度のことながらアイドルぶりを垣間見せることなく役者モードの三宅氏。

夏にはスーパーアイドルな三宅健が見れるのが楽しみです。

(※大阪・東京参戦予定なので当落がまだですが^^;)

    posted at 20:34 | V6 | CM(0)
東京で6/1(日)マチネを観て以来、2週間ぶりの『第17捕虜収容所』
本当は今夜も行こうと目論んでましたが、今夜は職場の親睦会★
付き合いとは言え、こっちはこっちで楽しいのです。
さて!!
明日ソワレと明後日両部を観劇します★
生ミヤケケンを堪能しまくるとともに、内容ともじっくり向き合い観たいです。

    posted at 22:35 | V6 | CM(0)
資格試験一発目に無事合格しており、久々にゆっくりと過ごせる週末です。
また10日後に次の資格試験があったり、持ち帰り課題があったりと、仕事に関わることもやらねばなりませんが…。
とりあえず今夜は引きこもり久々にボイジャーコンDVDを見ています。
なんででしょね、見てるとめちゃくちゃ涙が出るんです。
知らないうちに疲れも溜まってるんやろうなぁ(笑)
思えば、ボイジャーコンの後から私の生活は激変しました。
東京より下は全て回りV6漬けの生活を送った後、缶詰め状態で卒論作成や卒業や、就職先では1カ月に及ぶ研修&一人部屋じゃない寮、その後は現場に配属され新しい寮(←こちらは一人部屋)にお引っ越し。
オーラスが終わってから半年も経った様な気がしない程、早く過ぎていく時間の無常を感じました。
それとともに、三宅さんはじめ彼らの存在が自分の中でどれだけ大きいものなのかを感じたり。
環境や交友関係、付き合いが変化しても互いの距離が変わることなく在るものはそう多くはないのかな。
これからもずっとパワーを貰い続けたいと改めて思いました。
目先の目標は三宅さん舞台ですねっ★
あと、V6夏コンカモーーーン!!

    posted at 01:16 | V6 | CM(0)
お久しぶりです。
4月の怒涛の様な研修が終わり、先週からは社会人1年生として働いています。
まだ大きな挫折もないですが、働くって大変ですね。
先月はTVも見れない環境だったので、今見ている久々のガコイコが新鮮ですよ。
ちなみに会社の寮での新生活。会報にデカデカとV6と印字しないで頂きたいなぁ~と思う私です。
さて、三宅さん舞台のチケットが来ましたよ★
住所変更し忘れていて案内ハガキを受け取れなかったのが影響しているのか否か、自分名義は過去最悪の席運でした(笑)
思わず、なんじゃこりゃ~と叫びそうになりました(ノ∀`)
何にせよ観劇が楽しみです!
また寮に住所を変更しないとなぁ~。夏コンあると願って変更しますかっ!!
そして新曲も出るそうで。全種買いですな♪

    posted at 20:30 | V6 | CM(0)
昨夜から当落が始まっていたみたいですね。

4月上旬となっていたので油断していましたよ。

友からの当落結果メールを見て、飛び起きました。

結果は東京千秋楽が第二希望に回され、落選はなしでした。

東京日曜昼が1公演と、大阪土日で3公演取りました。

仕事が入りませんようにっ。(切実。ほんとのほんとに切実。

休みや試験の日が分かれば、東京ももっと行けるかしらん。(新入社員の分際で^^;

あ~、でも取れてて安心しました。

健くんの仕事姿が生で拝めるよう、私も頑張ろう!!

そして、この前『第17捕虜収容所』のワンコインDVDを見つけたので、

見てみました。

以下、ネタバレも含んでいますので、嫌な方はスルーでお願いします。

[Read More >>]
    posted at 11:52 | V6 | CM(0)
wreath プロフィール

みわ

Author:みわ
堂本光一さんと三宅健くんを綴る日記。

wreath メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

wreath カテゴリー
wreath 最近の記事
wreath カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

wreath 最近のコメント
wreath リンク
wreath 過去ログ
wreath ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。